簡単に出来るお金の節約方法とはなにか

景気が良くなってきたとはいえ、まだまだ節約が大切な時期です。 お金を無駄なく使うために、絞めるところは絞めていく必要があります。 その為に、まずは固定費の見直しをしてみることをお勧めします。 収入の20~30%が家賃代と言われていますが、それ以上の場合は引っ越しを視野に入れるのも一つの方法です。 その他には保険料や通信費があります。 携帯電話のプランを定期的に見直すことで、携帯電話の通信費を抑えることが可能です。 メールや通話が無料になるアプリを使うことも、ひとつの方法です。 保険も、ライフスタイルなどが変わった時にはきちんと見直しましょう。 続いて、毎月変動がある費目についてです。 節約しやすい費目といえば食費ですが、その節約方法は数多くあります。 まずは、外食より自炊の回数を増やしましょう。 特売などを利用し、安く買ったものは腐らせることなく使いきることも大事です。 そして、使い切れなかったものは冷凍保存をしておくのも良いでしょう。 魚や肉は一食分ずつ小分けにして冷凍しておくと、忙しい日に便利です。 またおやつなどの嗜好品は、手作りをしてみるのもいいです。 日用品も、メーカーにこだわらず特売になっているものを購入するのもひとつの手です。 他にも、レジャー費が挙げられます。 たまにお金をかけて贅沢に過ごすのも良いですが、普段のレジャーは無料で楽しめるスポットに出かけてみたり、お弁当をもって出掛けると、かなりの節約になるでしょう。 無理のない範囲で支出を減らしていくのが、長く節約方法を続けていく秘訣になります。